Livedoor Newsがまたもメキシコの事件を南米と表記している(汗)

 

 

前に「中米と南米はごっちゃにされやすい?(インディ・ジョーンズの感想を兼ねます)」という記事で、Livedoor Newsでメキシコの事件がヘッドラインで「南米」の事件として取り上げられていたことを紹介しました。
中米と南米が間違えられやすい、特にメキシコを南米のように見なす人が多いのではということを言いたい記事だったんですが、またもLivedoor Newsで同じ間違いを見つけてしまいました。
上の画像がキャプチャーですが、下のリンクから記事を見ることができます。

⇒メキシコ西部のリゾート タクシーから頭部のない7遺体を発見

 

別に粗探しをしたいのではありませんが、凶悪な犯罪を「南米」で起きたかのように報道されてしまうのは、南米への不当なネガティブキャンペーンのようで感じが悪いので指摘させていただきたいです。
前回の事件は「出会い系で知り合った女性を殺害、遺体を薬品で溶解」、今回は「メキシコ西部のリゾート タクシーから頭部のない7遺体を発見」という身の毛がよだつような凶悪な事件でした。
これらがメキシコで起こったのに、「南米」で起こったかのように報道されてしまうと、南米の治安が実情よりも悪いと思われてしまいます。

実際、南米は場所にもよりますが、治安は日本よりは悪いでしょう。
しかし麻薬カルテルが幅を利かす中米のメキシコやホンジュラスなどと比べると、多くの都市はそこまで治安が悪いわけではありません。
(南米は広いのですべてまとめて扱うわけにはいきませんが。)

ちなみにメキシコは地理的には北米大陸、文化的には中米ですので、南米の国ではありません。

 

表記を変えてほしいなと思い、Livedoor の問い合わせ方法を探したのですが、Livedoor IDについてのフォーム以外に問い合わせ先を見つけることができませんでした。
早く気付いてやめてほしいなぁ。。。

 

 

 

 

 

脱サラしペルーに移住。
仕事と趣味にのんびりと生きる。

投稿者: Jorge

脱サラしペルーに移住。 仕事と趣味にのんびりと生きる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。