Evernoteをアップデートしたら起動しなくなった

2017年1月のEvernoteのアップデートをしてみたところ、アプリが起動しなくなる不具合が生じました。
私はPC以外にiPad Air2, iPad mini, iPhone5でEvernoteを使っているのですが、今回の更新でiPad miniとiPhone5のEvernoteが起動しなくなりました。

 

上のグレーの画面が出て、数秒でアプリが落ちるという症状が繰り返されました。
私はEvernoteの割とハードユーザーでプレミアムでもあるので、この状況は本当に困るし、金返せ!と言いたいような状態でした。

 

伝家の宝刀「再インストール」

こういう時はやっぱり定番の解決方法「再インストール」をするしかないと判断しました。
ちなみにiPad, iPhoneのアプリの再インストール方法は簡単です。
アプリのアイコンを長押しすると、アイコンがプルプル震えて、右上に削除用のバツ印が表示されます。
その×をタップするとアプリが削除されます。

そしてAppStoreでもう一度Evernoteを検索し、インストールすれば終了です。

さて、再インストールしたEvernoteはどうなったでしょうか?

 

お、ログイン画面が表示されました。

 

 

そして、新しいバージョンのEvernoteをばっちり起動することができました。
やはりEvernoteの起動の不具合は「再インストール」に限りますね。

 

 

脱サラしペルーに移住。
仕事と趣味にのんびりと生きる。

投稿者: Jorge

脱サラしペルーに移住。 仕事と趣味にのんびりと生きる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。